家計簿にやさしい節約生活で貯蓄をしよう!





おこずかい貯蓄術



貯蓄 投資


貯蓄の必要性

貯蓄をするのは大変ですが、様々なことを考えるとやはり貯蓄は必要です。
例えば、将来的には家や自動車を購入したいなら、ある程度の貯蓄をしておくと安心です。
また、結婚をすると、出産費用や教育費などの出費も出てくるので、備えておくことも大切です。

それから、老後の資金のために貯蓄をする必要もあります。
先行きが不透明な時代なので、年金や福祉を頼るには不安が大き過ぎるからです。
安心して老後を暮らすためにも、自分自身で貯蓄をしておくのが理想的です。

しかし貯蓄に関しては、得意な人、苦手な人に分かれます。
お金が貯まる人というのは、自分なりの方法でコツコツと貯蓄ができますが、苦手な人はいつの間にか、持っているお金のほとんどを出費に回してしまいます。

また、ある程度まとまった貯蓄ができたら、次はそれを効率よく増やす方法を考えるのが、貯蓄上手な人です。
そのためには、金融関連の知識や情報に敏感でなければいけません。

ほんの少額でも節約を心がけること、それから情報のアンテナを張りめぐらせて、節約につながることや貯蓄を増やすのに有益な情報を逃さないことも大切です。

預金を利用する貯蓄方法

銀行口座を利用して貯蓄をするなら、定期預金や定額預金を利用しましょう。

これらは、銀行の窓口で「解約」の手続きをしなければお金を引き出すことができないので、確実に貯蓄ができる方法と言えます。どちらを利用するかは、それぞれの収入や生活資金の必要額などで考えましょう。

毎月の預金金額は1万円くらいから設定できるので、毎月の収入の中から無理せずに貯蓄ができるのではないでしょうか。
預金方法としては、給料日の数日後に自動的に引き落としになるようにするのが確実です。

投資で貯蓄を増やす

生活資金の他に多少の余裕がある場合には、貯蓄を増やす方法として投資を利用している人もいます。投資にも様々な方法がありますが、一般的には不動産や金融商品が多いようです。

不動産投資とは、土地や建物を利用した方法です。例えば、マンションを購入して賃貸にするのも不動産投資の一種です。
最近ではマンション購入者の多くが、投資物件として利用しているケースが増えています。

金融商品では、外国為替への投資に人気が集まっています。
これは、日本の為替よりも金利が高いのが大きな理由です。
その他には、株式投資もよく利用されています。

ただし気をつけなければいけないのは、大きな見返りを得る可能性がある分、リスクも大きいということです。
市場の状況次第では差損が生じることもありますし、元本を保証しない金融商品も数多く存在します。

また、取り引きの際には高額の手数料が必要な商品もあります。
投資に関して知識のない方は

SBIソーシャルレンディングサポート
【上野式サヤ取り教室】無料メルマガ登録
などで勉強されてからじっくりととりかかりましょうね。
光ファイバーの魅力は、なんといっても上りも下りもスピードが速いことで従来のADSLよりも動画の閲覧や音楽のダウンロード、 メールの受信などの下りはもちろん、メールを送信したり自分のPCから写真や動画などのデータをアップロードするなど、 上りにも安定したスピードを実現!思う存分、快適なネット生活を楽しむことができますよ。高速通信のフレッツ光最大82000円キャッシュバックあり





                   copyright2010- 節約生活で貯蓄- allrightsreserved
  TOP                プライバシーポリシー    利用規約     ヘルプ   お問い合わせ