家計簿にやさしい節約生活で貯蓄をしよう!





税金の節約術



確定申告をしよう


こんな人が確定申告すると得します

年の途中で退職をしたひと ※右のミニ知恵を見てみてね!
年間103万円以下の収入だった

医療費が10万円以上かかった(家族も含めて)

災害で家に損害が出た。

マイホームを買った、増改築をした。

公的な団体に寄付をした


副業があれば確定申告

お給料からの源泉徴収は「この人はだいたい1年間でこれぐらい収入があるだろうから、毎月これぐらい払ってもらおう」って計算してるんだよ。だから、年の途中で退職した人は予想された収入が減ってるのに多めに税金を払ってるので確定申告するとお金が戻ってくる場合があります。

アフィリエイトやオークションなどのネットビジネスを、本業としている場合は当然ですが、副業でされている場合にも年収20万円以上の収入があれば、確定申告して納税する義務があります。

特に、アフィリエイトやPPC広告による収入は、ASPやポータルサイトから税務署に通知が行きますので注意しておいてください。
会社に内緒でアフィリエイトをしている場合、申告しないでいてあなたの会社に税務調査が入れば、アフィリエイトをしていたことも会社にわかってしまいます。

私の場合は、最初はお小遣い稼ぎ程度でやっていたので、年収20万円には達していませんでした。

ところが、ネットで稼いだ収入から経費を差し引くと赤字になりましたので、確定申告をして収入が減った分を本業で払いすぎた分の税金から還付金を受け節税していました。

なぜなら、必要経費を税金から引き落とすことができるからです。赤字申告をすれば、他の収入から赤字のぶんを差し引くこともできるのです。

必要経費には、パソコンやその部品、インク代、紙代、インターネット通信費、情報商材テキスト代、パソコンソフト代、ツール代、メルマガ等の広告費など差し引くことができます。

このように他から給与をもらっている場合でも、事業所得として申告することができます。

具体的には、税務署に行って、白色申告か青色申告をします。

キャッシングをする場合に、一番気になることは、審査に無事に通るかということかと思います。心配な方は簡単な事前借入診断方法がありますので、プロミスのホームページで診断してみては、どうでしょうか。当然、債務整理とか自己破産したとか、返済の遅れ、いわゆるブラックといわれる方については審査基準が厳しくなるのが基本的なスタンスなんですが、いろんな金融会社の口コミなど見てもそういう過去に金融事故があったといわれる方でも、借り入れができたというような記事がたくさん載っています。プロミスの審査は最短30分!スマホでも来店不要で即日融資も可能・審査




                   copyright2010- 節約生活で貯蓄- allrightsreserved
  TOP                プライバシーポリシー    利用規約     ヘルプ   お問い合わせ