家計簿にやさしい節約生活で貯蓄をしよう!





自動車代の節約術



かしこい中古車購入で節約


中古車相場を調べる

欲しい車種が決まったら、じゃあ早速お店へGO!と言いたい所ですがちょっと待ってください。
中古車の売買というものは、安くて納期が早くて便利というメリットがある反面、騙されやすいという大きなデメリットを持っています。
ある程度の知識と自己防衛の意識が必要です。

そこでまず車種が決まったらインターネットや中古車雑誌で欲しい車の条件(車種や装備や走行距離など)に近い物件の相場を調べておく事をおすすめします。
相場が分かっていればお店に行った時、自分の欲しい車が相場より明らかに安かったら何かあると思う事が出来ます。
 中古車の購入ではおかしい部分をおかしいと思える事が重要
だと思います。

中古車相場はGoo-net で調べるといいですよ。
それに相場を知っていれば値段が高いときに値切ることが出来ます。

中古車購入の手段

@個人売買(インターネットオークションや友人から買うなど)
その名のとおり、個人で車を売買する形式です。ヤフーオークションなんてものもあります。
金銭的にはかなりメリットがありますが、初心者にはデメリットも多く付きまとうのでやめたほうが無難です。

デメリットとして、
・トラブルが多い
・名義人変更などの各種手続きがかなり面倒
・保証がない
・騙されやすい
などがあります。

A仲介業者経由の個人売買
仲介業者を通る分、少しは安心ですが仲介料が発生します。
業者の質も大きく違うので見分ける力がない方はやめたほうが無難です。

私的には中途半端な存在のような気がします。
安さを求めるんなら個人売買すれば良いし安心を求めるんなら中古車販売業者から買えば良いし・・・

B中古車販売店から買う
中古車購入の場合、これが最も一般的だと思います。
大きい所で買えば保証もかなりしっかりしています。騙されることもほとんどないです。
価格は少し高めですがサービス内容などから言うと一番お勧めではないでしょうか?
しかし、小中規模の業者の中には悪徳業者もいますので、完全に信用しきらないでちゃんとチェックしてください。

Cディーラーで購入する。
ディーラーでも中古車は購入できます。欲しい車があれば日本中のディーラーからでも探してもらえます。
お値段が高めですが、サービスや保証の面では一番良いです。
また、一般的に中古車の質もかなり良いものが多く、一番ばらつきも少ないです。
新車購入に近い安心感を求める方には最適です。

中古車の相場を確認するには、最大手のgoo-net

カーセンサーnet が便利で安心です。
諸費用など販売店によって全く違うのが中古車購入時の特徴ですので、
見積もりをしてみないと、実際の総支払額の相場は分かりません。
気になる車があれば、見積もり依頼してしまいましょう。
当然、無料です。基本的には、メールで返信が来るのみです。




                   copyright2010- 節約生活で貯蓄- allrightsreserved
  TOP                プライバシーポリシー    利用規約     ヘルプ   お問い合わせ