家計簿にやさしい節約生活で貯蓄をしよう!








食費の節約術



お料理の節約術


保存にはタッパーを使おう

食材や調理済みのおかずなどを保存するとき、ラップをつかってませんか?ラップは毎回使い捨てになるので、経済的じゃないしタッパーよりも密封性は低いので食材の保存なんかにはタッパーを使う方がより効率的です。

ご飯は炊きたてを保存しよう

ご飯の炊飯ジャーは保温のときもかなりの電力を消費します。だから、ご飯を炊いて食べ切れなかった分は保温しておくのではなく、一食分ずつを小分けにして冷凍保存しておきましょう。食べたいときだけレンジでチンした方がずっと経済的!

期限切れの牛乳の活用法

期限が切れてしまった牛乳もちょっと手を加えることでまだまだ食事に活かす事ができるのです。そもそも牛乳などの消費期限はそのままの状態で食すことができる期限です。そのため、加熱などすることでまだまだ食べることができます。

チューブ入り調味料は最後の最後まで使う
チューブ入り調味料ですが、最後の最後にチューブの四隅などに出すに出せない状態の残ったままのどうしようにもならない勿体無いが残っているのに処分せざるを得ないから捨ててしまう。勿体無いですよね!やはり節約するには最後まで使いきるのをモットーにしたいので、この勿体無いもどうにかして使い切りたいですね。

最後に四隅に残っていたらチューブに水を入れて蓋をしてシャカシャカして下さい、野菜炒めなどの味付けならばそのまま水ごと野菜に掛けて炒めてしまえば無駄にはなりません。生姜、わさびなどは水の変わりに醤油を入れシャカシャカすれば刺身の薬味に最後まで使い切ることが出来ます。
またケチャップやマヨネーズ、焼肉のたれなどは少なくなったら逆さまにして保存しておけば最後まで使い切ることができますよ。
お米の節約

スーパーなどで売られているお米はほとんどがブレンド米ですが、コシヒカリ、あきたこまち、ひとめぼれとラベルがあっても、その銘柄が入っている割合は30%〜50%です。
100%のお米はブレンド米の1,5倍から2倍の値段です。

安くて100%銘柄のお米を食べようと思えば、農家の方から直接購入する方法がお得です。
自分で農家に出かけて値段交渉をして、毎年購入する契約を結べば美味しく新鮮なお米が、安く購入できますよ。

節約レシピを参考にしよう

ネットでもいろんな個人の節約レシピが検索できますが、食費を安く抑えたい時や、献立に困った時はレシピサイトを参考にしましょう。
書店へ行くとレシピ本が売られてますが、レシピサイトだと自宅で調べる事ができます
また、オリジナルレシピなどもあるのでぜひ一度参考にしてみては?
レシピ大百科
Yahoo!レシピ情報

自炊・外食どっちがお得?

「外食はお金がかかるから自炊で・・・」
このように言う人が多いとは思いますが、少し待ってください。
必ずしも自炊がお得というわけではありません。
最近の外食産業は価格破壊が進んでおり、家で作るよりも食べに行った方が安く浮く場合が多いのです。
例えば、ハンバーガーを思い浮かべてみてください。
マクドナルドなどでは100円しませんが、家で作るとなると、パン、レタス、ハンバーグなど頑張っても100円以上してしまうものです。
「全てを自炊で・・」と言うのではなく、自炊と外食、さらには、その間のお惣菜などを組み合わせて節約に挑むべきだと思います。



                   copyright2010- 節約生活で貯蓄- allrightsreserved
  TOP                プライバシーポリシー    利用規約     ヘルプ   お問い合わせ