家計簿にやさしい節約生活で貯蓄をしよう!





旅行節約術



レンタカーの節約


節約するためのポイント

レンタカーを借りて遠くまでドライブに行くのはとても楽しいものの、レンタカー代がかさんでしまうのが悩みの種です。レンタカー代をうまく節約するためのポイントを見てみましょう。

会員登録

会員登録をすることで、割引価格で借りることができる会社があります。

では「スーパーレッドメンバー(SRM)」という会員登録サービスがあります。インターネットで入会すれば、カード発行手数料等の費用が無料です。いますぐクルマを借りる訳ではないという方もあらかじめ作っておくと、実際に借りる時に便利なのではないでしようか。

スーパーレッドメンバー会員は、乗用車・ワゴン車が約5%OFF、バン・トラックが約10%OFFになるという特典があります。さらに乗用車・ワゴン車は、ネット予約でさらに約5%OFFになります。さらに、レンタ・マイレージという、利用金額100円(税抜)ごとに1ポイントが貯まるポイントを利用すると、最大で約20%もレンタカーの料金を節約できます。

ほかには

レンタカー格安料金比較予約なら「レンナビ」 なんかもいろんな特典があり利用されるといいと思います。



多くの会社は無料で会員登録できると思いますが、クレジット会員機能のついたカードや、手数料や年会費がかかる場合は、利用頻度に応じて、登録を検討してみましょう。

インターネット予約

レンタカーを借りる際は、あらかじめ予約をしておくのが無難です。その予約を電話ではなくインターネットですることにより、価格が割引きされることがあります。もし、インターネットから予約していないようでしたら、次からは予約方法を変えてみてください。

なお、会員限定のネット予約割引もあるようですので、適用条件をよく確認しましょう。ニッポンレンタカーの場合は、約5%OFFの会員割引に加えて、さらにネット割引として約5%OFFの割引料金が適用されます。

格安レンタカー業者
数年前から格安のレンタカー業者が登場して話題になっています。既存のガソリンスタンドで、中古車を利用することで低価格のレンタカー貸し出しが可能になっているようです。

少しずつ店舗が増えてきていますが、まだあまり多くはありません。また、格安で人気があるため、なかなか予約を取ることができないことも多いようです。幸運にも近所に店舗があって予約が取れれば、格安レンタカーを利用するのが一番の節約になります。ただし、カーナビにオプション料金がかかったり、禁煙車の設定がなかったりと、すべてにおいては満足できないかもしれません。



                   copyright2010- 節約生活で貯蓄- allrightsreserved
  TOP                プライバシーポリシー    利用規約     ヘルプ   お問い合わせ